PAGE TOP

HOME > CAR FILM

カーフィルム

UVカット&断熱効果

紫外線をカットし、快適なカーライフを楽しみませんか?

プライバシーを守り、紫外線をカット

カーフィルムにはプライバシーを保護する役目や、紫外線(UV)をカットし「日焼け」や「室内の劣化」を防ぎます。

紫外線をカットするプロ用カーフィルムなら、サイドガラスやリヤガラスだけでなく、フロントガラスへの施工も行えます。

☞ カーフィルム 施工料金案内はこちら

身体にやさしいカーフィルム

カーフィルムには身体に優しい多くの特徴があります。

Ⅰ.事故の際のガラス飛散防止で安全安心

Ⅱ.日焼けや皮膚がんなどの原因と言われる「紫外線」等を99%UVカットするのでお肌に優しい

Ⅲ.赤外線を吸収する断熱効果で冷房効率が良くなり経済的

Ⅳ.透明フィルムなら視界はすっきりそのままフロントガラスにもOK、透明でもUVカット&断熱効果あり。施工時は内張りを外し、フィルムを施工
※新車についている黒色のプライバシー・ガラスには、プライバシーを守る目隠しの役目はしても、「紫外線」カットの機能がなく、断熱効果も期待できないものもあるので確認を薦めます。

Ⅴ.カーフィルムには車上荒しによるガラス破損時の飛散を防止するセキュリティ効果の高いタイプもあります。カーフィルムには沢山の種類があります。

カーフィルムの種類は豊富です

カラーバリエーションはもちろんですが、紫外線透過率や可視光線透過率などのよっても変わります。

当店では、お客様のご希望を確認し、個々のライフスタイルに合った商品をご提案させて頂きます。

カーフィルムの違い

自動車ガラス添付用のカーフィルムには「プロ用カーフィルム」と「一般用カーフィルム」があります。「一般用カーフィルム」はコストを低く抑える為、透明フィルムに着色糊を使用したものが大半です。性能的には色あせが早く、紫外線カット効果も非常に短い期間しか得られないものが大部分です。「プロ用カーフィルム」は一般用と比べ「耐久性」「透明度」「性能」が格段に向上します。取り扱いフィルムとしてはCPFilms社やマディコ、3M等が一般的ですが、施工が難しいので取扱店も少な目です。

カーフィルム施工手順

1)施工準備

フィルムを添付するため、下準備を行います。

ガラス面の汚れを綺麗に取り除き、室内に水分が付着しない様にマスキングします。

2)フィルム添付

ガラス全面に水分を吹き付け、フィルムを添付します。

3)仕上げ・完成

フィルム内の余分な空気を取り除き完成させます。